METAL GEAR IN CONCERT

あの衝撃と感動再び。
迫力の生演奏と映像で
「メタルギア」シリーズの世界へ!
「メタルギアinコンサート」東京再演決定!
NY、LA、パリ公演も開催。

2018年7月7日(土) 17:30開演
東京文化会館・大ホール(東京・上野)
指揮:栗田博文 /
管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団 /
シンガー:ドナ・バーク(Donna Burke)

2018年コンサート限定オリジナルグッズ発表!

7/7(土)14:30~16:00まで、会場にてグッズ先行販売を実施いたします。

*現金のみのお取り扱いとなります。クレジットカードはご利用いただけませんのでご注意ください。
*本公演のチケットをお持ちでないお客様もご購入いただけます。
*商品をまとめてお入れするレジ袋はございませんのでご了承ください。
*14:30より最速抽選先行受付の特典「フラッシュライト」の引換も行います。

 

最速抽選先行受付(終了)

最速抽選先行申し込みで(S席・A席)ご購入いただいたお客様全員に
「メタルギアinコンサート」限定フラッシュライトをプレゼント

 

お申込期間:
5月17日(木) 9:00~5月24日(木) 23:59

お申込先:http://l-tike.com/mgcon2018/

チケット代:S席9500円 A席6500円(税込)
*未就学児入場不可

「メタルギアinコンサート」限定フラッシュライトイメージ図  

 LED 9灯カラビナ付きライト(Size :27mm x 141mm / Material :アルミニウム 予定)

*実物はイメージ図と若干異なる場合がございます。

*公演日当日、会場にてチケット券面ご提示の上、お受け取り頂けます。

(C) Konami Digital Entertainment

ABOUT

昨年の夏、東京・大阪にて世界初演した「メタルギアinコンサート」が東京にて再演、
そしてその後、10月にロサンゼルス、NY、パリにて開催される。
80名以上のミュージシャン(オーケストラ)とゲストシンガーのドナ・バークが出演。
KONAMIのアクションゲーム「メタルギア」シリーズからのHD映像を舞台上の大スクリーンに映し出し、
音楽と映像がシンクロする。
時系列順にゲームの名シーンが蘇り、コンサートでは「メタルギアシリーズ」の
「Main Theme」「Encounter」「Father and Son」のオーケストラ演奏や、
ドナ・バークが歌う「The Best is Yet to Come」「Snake Eater」「Havens Divide」などが堪能できる。

2017年8月東京公演時の写真

INFORMATION

メタルギア in コンサート / Metal Gear in Concert

2018年7月7日(土) 17:30開演(16:30開場)

会場:東京文化会館・大ホール(東京・上野)
   (アクセス➡http://www.t-bunka.jp/access/index.html

会場:東京文化会館・大ホール(東京・上野)
(アクセス➡http://www.t-bunka.jp/access/index.html

指揮:栗田博文

管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

シンガー:ドナ・バーク(Donna Burke)

 

チケット代:S席9500円 A席6500円(税込)
*未就学児入場不可

上演時間=約2時間30分(休憩含む)

 

問:キョードー東京 0570-550-799(平日11時~18時 土日祝10時~18時)

問:キョードー東京 0570-550-799
  (平日11時~18時 土日祝10時~18時)

 

*車椅子をご利用のお客様は、事前に上記キョードー東京 問い合わせ番号までお問い合わせ下さい。

*チケットを紛失・お忘れになった場合は、一切ご入場いただけませんのでご注意下さい。

 

主催・企画・制作:キョードー東京

Metal Gear in Concert <LA・NY・Paris> /
メタルギアinコンサート(海外公演)

Los Angeles:October 10(Wed.), 2018 @Wilshire Ebell Theatre

direct link : https://www.ticketfly.com/event/1677230-metal-gear-in-concert-los-angeles/

New York : October 13(Sat.),2018 @United Palace Theatre

direct link : https://www.ticketfly.com/event/1673909-metal-gear-in-concert-new-york/

Paris : October 28(Sun.), 2018 @Palais des Congres

direct link : www.fnacspectacles.com

CAST

指揮:栗田博文

1988年、第23回東京国際音楽コンクール指揮部門において第1位優勝を果たし、翌年、国内主要オーケストラを指揮しデビュー。1989年に渡欧。同年、第1回アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクール(イタリア)に入賞し国際的な評価を確立。1995年、第1回シベリウス国際指揮者コンクール(フィンランド)の最高位に輝く。同年、フィンランド放送交響楽団より招かれ、ヨーロッパデビューを果たし大好評を博す。国内外の活発な指揮活動とともに、国立音楽大学客員教授を務め、後進の指導にも力を注いでいる。クラシック音楽の古典から現代作品まで、幅広いレパートリーを持つほか、様々なジャンルとのコラボレーションも積極的に行っている。

栗田博文ブログ http://hirofumi-kurita.com/

管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

1911年創立。日本のオーケストラとして最古の歴史をもち、メンバー約130名、シンフォニーオーケストラと劇場オーケストラの両機能を併せもつ。名誉音楽監督チョン・ミョンフン、首席指揮者アンドレア・バッティストーニ、特別客演指揮者ミハイル・プレトニョフ。自主公演の他、新国立劇場他でのオペラ・バレエ演奏、NHK他における放送演奏など、高水準の演奏活動を展開。また、海外公演も積極的に行い、国内外から高い注目を集めている。

1989年からBunkamuraオーチャードホールとフランチャイズ契約を結んでいる。東京都文京区、千葉県千葉市、長野県軽井沢町、新潟県長岡市と事業提携を結び、各地域との教育的、創造的な文化交流を行っている。

公式ウェブサイト http://www.tpo.or.jp/

公式フェイスブック
https://www.facebook.com/TokyoPhilharmonic

公式ツイッター https://twitter.com/tpo1911

シンガー:ドナ・バーク

オーストラリア出身の歌手。2010年に大人気ゲームMETAL GEAR SOLID: PEACE WALKERの主題歌「Heavens Divide」を発表し、世界中で何万人ものファンを獲得。2015年に発表したMETAL GEAR SOLID V: THE PHANTOM PAINの主題歌として発表した「Sins of The Father」をきっかけに、ゲーム音楽の伝説的存在となった。アニメ「東京喰種トーキョーグール√A」の挿入歌「Glassy Sky」はYouTubeで800万回再生数を超えるヒット曲となり、世界中で2万人以上もの人々にカバーされている。役者としても活躍しており、PC Gamerで年間最優秀ゲームとして選ばれたMETAL GEAR SOLID V: GROUND ZEROESとPHANTOM PAINではiDROID(アイドロイド)を担当し、SILENT HILL 2、3ではアンジェラとクローディアを担当。他にも、東京・熊本間の新幹線の英語アナウンスをするなど、様々な分野で活躍している実力派である。

ドナ・バーク公式HP:www.donnaburke.com

<編曲:ニコラス・バック>

オーストラリア出身の作曲家、指揮者、編曲家、そしてヴァイオリニスト、ピアニストとしても活躍する多才な音楽家である。ロイヤル・メルボルン・フィルハーモニックオーケストラにて自身のオリジナル曲をいくつかを発表している。映画、テレビ音楽も作曲、2007年にはAPRA-AGSC映画音楽賞の最優秀オリジナルソング作曲賞にノミネート。シドニー・オペラ・ハウスの新しいショー「All Need is Love」のためにビートルズの30曲を編曲・指揮、またミュージカル、バレエ音楽の作曲なども行っている。映画関連のコンサートは、今までに「ピクサーinコンサート」「サイコ」「スター・トレック:ライブインコンサート」「バック・トゥ・ザ・フューチャーinコンサート」「インディ・ジョーンズinコンサート」「E.T.inコンサート」「ハリー・ポッターinコンサート」「美女と野獣」ライブ・オーケストラ「007 カジノ・ロワイヤルinコンサート」を指揮。

PAGE TOP